ベンチャー企業の良いところ悪いところ

良いところ 仕事道具で使いたいものは大体買ってもらえる。(PC、モニターなど) 外部のツール(有料)の導入が容易。(価格によるが) 稟議書がない 思いつきで行動できる 今日はもう飲みに行くか!と定時の1時間2時間前に仕事を終えて会社を出て行くことも多々。 長く勤めていくと、役員になることも可能 仕事を効率よくさばく…